これからはアクセサリーをリユースする時代。

皆様、こんにちは。Wacacoです!
最近はレジ袋が有料化したり、ストローが紙になったりと地球環境に対する私たちの意識も必然的に高められています。

そんな中で、ファッション誌をみれば各ブランドはサスティナブルな活動に力を入れていて今後はエコ活動をすることが当たり前のモチベーションになってきます。(むしろその逆の行動がもう既にダサいという位置付け)

タレントのローラさんもリサイクル生地で作った地球に優しいアパレルブランドを立ち上げていたり、高級ブランドのステラマッカートニーも地球環境に配慮した素材の使用を徹底しています。

 

inOrganicも梱包資材を簡素化して梱包材を減らしたり、なるべくプラスチック袋を使わないようにしたりと環境に配慮しています。

そして、ハンドメイドで自分のお気に入りのアクセサリーを作ることも、実は環境に配慮することに繋がるのではないかと考えています。

 

私がハンドメイドでアクセサリーを作り始めたのは今から8年前の2012年くらい。金属アレルギーに悩んでいたことがきっかけでした。

みんな、お洋服や季節に合わせて気軽にアクセサリーコーディネートを楽しんでいるのに、私はそれが出来ない。なぜなら金属アレルギーだから、流行りに合わせて気軽に身に付けられるアクセサリーに限りがあったからです。

金属アレルギーが出ない少しお高めの素材だと、流行に合わせてぽんぽん気軽に買うことは出来ないし、アクセサリーを楽しむために開けたピアスの穴には、いつも同じデザインのピアスがはめられていて、アクセサリーを楽しむことを諦めていました。

そこで出会ったのが、アクセサリーをリメイクするという事。
気に入って買ったけど、アレルギーが出てしまって付けられないピアスのフックの部分だけ、工具を使って18Kや14Kgfに交換していましたよ〜!

当時よく身に付けていたピアス。
14Kgf素材は8年経った今も変色していなくてびっくり!!

 

私は実際に、ネックレスやリングは既製品を買うことが多いのだけど、今もピアスはほとんど自分でハンドメイドすることが殆ど。
そして、ひとつの石を季節や流行に合わせてや、自分の気分に合わせて、新しいデザインにリメイクすることもあります。

安いアクセサリーを気軽に購入して、流行りに合わせて買い換えるのはもう時代遅れで、これからはひとつの素材を長く使い続けることがすごくポジティブな行動だと思っています。

例えば、アメジストカボション。

こちらを使って最初に作ったアクセサリーと…

こちらをリメイクして作ったアクセサリー。
確か、2〜3年前くらいに作ったものだと思います。

結局、こっちのがシンプルで使いやすくて今でも使っています♡

天然石アメジストカボションスクエア

 

ハンドメイド初心者さんには、1から作り出すよりも、お気に入りのお手持ちのアクセサリーにプラス1して自分流にアレンジすることをお勧めします♡

フープ上のピアスに丸カンを使ってどんぐりクォーツをつなげただけ

つなげただけなのに、可愛い。簡単なのに、可愛い!!!

ドングリ型1カンクォーツGD

例えば、このピアスのこのデザインは気に入ってるんだけど、この色がブルーだったらよかったのに…とか、

すごく可愛いのにここの部分が無ければもっとシンプルで良いのに…とかって、あるあるだと思うんですけど、

この気持ち共感してくれる人いないかなあ….

私は昔からなぜか天然石素材がすごく好きで、それがきっかけで今のお店を立ち上げたのですが、その中でもひとつひとつ模様や形が異なる個性的なアイテムが大好き!!

inOrganicの天然石パーツはそんな私の好きがたくさん詰まった天然石を揃えています。

ドゥルージー

石自体が個性的だから私はシンプルに1粒ピアスにアレンジしたり、メタリック素材と組み合わせて使うことが殆ど。

シンプルであればあるほど、どんなファッションにも取り入れやすいのでお勧めです。

これからはInstagramでも、アレンジ方法をどんどんご紹介していこうと思うので、ぜひチェックしてくださると嬉しいです。

みんなでハンドメイドをライフスタイルに取り入れて、趣味を広げましょー!

初心者さんにオススメの工具の使い方

工具はamazonや楽天で、「平ヤットコ」「丸ヤットコ」「ニッパー」で検索すると出てきます!このセットを持っていれば基本的にどんなアクセサリーもハンドメイドできるので、まずはこちらを揃えることをお勧めします。

それでは!