可愛いだけでいいのだろうか…私が憧れる女性たち♡

みなさま、こんにちは!Wacacoです。

昨日発売された氷柱クリスタル、本当にたくさんのご注文ありがとうございます。在庫が少なくなっておりますので、気になる方は早めにチェックしてください^ ^

また、本日も19時よりリクエスト多数いただいておりました、人気のアイテムが再入荷致します♡

5/14再入荷アイテム

ぜひこちらもお見逃しなく♡♡♡

 

さて、本題。私が憧れる女性とは…

強くて自立している女性。
私が考える美しい女性たちって、歳を重ねる毎にどんどん魅力が増すと感じていて、立ち振る舞いや思慮深さや教養、そしてより深い経験を通じて、内面からにじみ出る魅力を感じると、
人間としてまだまだ薄っぺらい自分を恥じて、そしてそういった美しい女性になりたいなと強く憧れます♡

私の好きな女性のひとり。島田順子さん。

こういう素敵な女性を見ると、あー早く歳とりたいなー!
私も魅力的な大人の女性になりたいなー。色気が欲しいなーって憧れる♡笑


日本は特に”KAWAII文化”だから、『若さを美しさ』だと考えている人がすごく多いと思っていて、自分はもうおばさんだからって口癖の人を見ると、勿体ないなっていつも思います。

 

私も昔はそうでした。
高校生くらいの時は『二十歳ってもうおばさん』って思っていたし、20代になると『三十路っておばさん』って思っていた。

若い子が羨ましい〜!って思っていました。

 

もちろん若い頃は誰にでもあって、20代なんて若さゆえの初々しさだったり瑞々しさがあるし、お肌だってもちろんプリプリで髪の毛なんて何もしなくてもツヤツヤで、”何も知らないことが可愛い”と許される時代ですよ。

 

そこに”美”の基準を合わせるのは自由だけど、
でもそういう風に自分の価値観を設定してしまうと、20代以降はずっと『自分っておばさんだから』って思って生きることになると思いませんか?

人生100年時代と言われる今このご時世に、残りの人生を”おばさんだから”と思って遠慮しながら生きるなんて(大袈裟だけど)…

なんて勿体ないんだろうって思っちゃう!

ほんの一瞬の若さを楽しむことはとても素敵な事。

1歳になったうちのネコ(♂)

でも、『歳を重ねる事』に自分で勝手に制限を設けて、自分はもう歳だからこういうことをするべきではないと、チャレンジする事を諦めるのは本当に勿体ないと思うんです。

 

『今』が自分の中で一番若い時。
私の母親は60歳になってからヨガを始めたし、70歳になってからピアノを始めて、それを楽しんでいる!(って勝手にばらしたら怒られちゃうかな…)

私も何歳になってもチャレンジする気持ちを持ち続けていたいな。

 

自分でビジネスを始めてから、たくさんの素敵な女性と出会ってきて
私は特に自分でビジネスしている女性に魅力を感じることが多いのだけど。
苦労している程、人間の厚みが増すし、何が起きても動じない強さがあると思う。

 
そして歳を重ねれば重ねる程、どういう人生を生きてきたのかという”生き様”が、その人の顔やライフスタイルに出ると考えています。

 

逆に歳を重ねると、どんなにきれいに着飾っていても、教養が乏しかったり、自分の意見が無かったり、無知、勉強不足、中身が無いことがバレやすい。。。
 

70歳で圧倒的なプロポーションを維持するVeraWang。知った時驚愕しすぎて、筋トレは何も裏切らないことを知った←

軸のある強い女性ほど凛としていて美しい。
そういう素敵な女性になるために、まずは経験値を上げること。そして、幾つになってもチャレンジすることを諦めないこと。勉強すること。

を、忘れずに一生懸命、生活していきたいと思います!!

 

それでは!