【動画あり】ドゥルージーカボションを使ったアレンジ♪

みなさま、こんにちは!Wacacoです。

ドゥルージーカボションを使って秋冬向けのアクセサリーを作ってみたい!と思い立って、色々アレンジしてみました♡

最近、新作パーツを使ったサンプルを作るためによくパーツ屋さんに行くのですが、色々なパーツを眺めていると本当にアイディアが溢れ出してきて、『あれが作りたい!』『これが作りたい!』と欲望が止まらなくなるのですが…

見つけたパーツでカボションと組み合わせたら可愛いピアスができそうだな〜と色々試行錯誤しながらピアス(イヤリング)を4種類ほど作ってみましたよ♪

着画やオススメのポイントは動画でも解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪3分半ほどでサクッとみれるようにアレンジしています。 

私が一番好きな色はこちらのオレンジABカラー。
オンラインショップだとそこまでなのですが、POP UP STOREなど実際に手に取って選べるシーンですと、こちらのオレンジが圧倒的に人気!

その理由は圧倒的な肌馴染み感で、オレンジって自己主張が激しそうなんですが、お肌に乗せると綺麗に馴染んで、お洋服の色を選ばずさりげなく存在感をアピールしてくれる優れものなのです♡

 

まずはこちらの色で作ったカメリアピアス。椿の花をイメージして作りました♡

メタルパーツ / フラワー(2413) / MG5 / 約14mm を使いました

そのまま貼り付けただけだと色気が無いので、チェーンをぐるっと一周巡らせて、カボションの存在感を引き出しました。
こちらはスタッドタイプのピアスにアレンジしましたよ〜!

 
ドゥルージーのカボションってカジュアルな印象が強いと思うのですが、こうやって組み合わせ次第では、フェミニンなデザインにもオススメです♡

 

次は秋らしく無い、アクアカラーのカボションを使って秋冬に可愛いピアスを作ってみました♡

今年はクリア感のある大きめパーツのモチーフだったり、メタリックなアイテムがトレンドなので、欲張りにどちらも組み合わせてみました。

メタルプレート(ラウンド ウェーブ・トップホール 3081)/ G5 / 約28mm

こちらのプレートにABボンドで直にカボションを貼り付け、

プラスチックパーツ / アクリル しずく・縦穴(776) / BU / 約23×12mm

下から大きめの存在感があるこちらのパーツを垂らしました。

全てパーツクラブで購入しました!
※画像はパーツクラブさんよりお借りしています。
https://www.partsclub.jp

こちらは裏側に平皿付ピアスを貼り付けました。秋冬はお洋服にボリュームが出るので、こういった大きめのピアスをアップヘアスタイルにさりげなくつけるのが可愛いかなと、個人的に思います♡

次は女性らしいデザインのこちらのタイプをご紹介します♡

こちらは、カボションに直接チェーンを二重にぐるぐると貼り付けました。
こうやってチェーンで囲うだけで、だいぶ印象が華やかになったと思います♪

カボションだけだと少し物足りないので、スクエア型のメタリックパーツを額縁のように見立てて、下からパールを垂らしてみました♡
アシンメトリーにして少し遊び心をプラス!デートシーンなどにもぴったりだと思います。

そして、ガーリー続きで、こちらのタイプも…♡


水鳥のファーをあしらったゴージャスなデザイン。


ファーのボリューム感に合わせて、ドゥルージーカボションには目が大きめのタイプのチェーンをぐるりと一周囲みました。

スモーキーピンクの色合いを目立たせるために、カボションの色味はシャンパンカラーに。ゴールドのチェーンが華やかさを引き立てています♡